2014年02月26日

大阪市立大学理学部付属植物園

どこかへ出かけたときに看板を見つけて
こんなところに植物園があるんだ…と思いながらなかなか行く機会がなかった
大阪市立大学理学部付属植物園へ行ってきました。

夫婦でブログやってると出かけるところが一緒なので内容がかぶります…

梅が咲いてるかな?と期待してたんですが少し早かったようです。
DSC01088.jpg
なぜか?看板にオレンジが乗っている(笑)

DSC01527.jpg
ポロポロと咲いてはいるんですが、見ごろはまだ先です。

_72.jpg
菜の花は満開で、ミツバチがいっぱいです。

_69.jpg
メタセコイヤの木

こちらの植物園は立派な樹木がいっぱいで見ごたえがあります。
もっと小規模な植物園だと思ってたのですが、結構見応えがあります。
通路は舗装されてなくて上り下りも多くいい運動になります。
森の中を散策するような感覚です。

DSC01116.jpg
これはラクウショウ(ヌマスギ)
湿地では根による呼吸が困難なためこのような呼吸根を出して適応しているそうです。

この植物園かなりのお気に入りになりました。梅の開花、桜の季節、水生植物の季節と楽しみです。
posted by 店長 at 23:08| 動物(昆虫・魚類含む)植物